2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.27 (Tue)

銀河英雄伝説MAD IN 大航海時代 【第5話】

~前回までのあらすじ~




182.jpg



水曜スペシャルの奇策により、一時後退を余儀なくされたアナーキー・ゴードン。



この知らせを受けたハイドリッヒ・クロークスタット・ラングは次なる作戦を進言すべく、商会管理局へ・・・!!!

そこで、またしても思わぬ展開に!!??














































1.jpg



~アムステルダム商会管理局~



【More・・・】

2_20090118125905.jpg



つ・い・に!バーボンハウス商会が馬脚を現しましたぞぉっ
























































3_20090118125926.jpg


今まではワタクシの活動の成果がなかなか思うように行かず、無念の臍(ほぞ)をかんでおりましたがついにかくのごとき事態にっ・・・・・











































































4.jpg





・・・・・




























































































































5_20090118164855.jpg

これによりワタクシの戦略の正しさも証明されるというものです。
前回の無念も晴らせて、これからは一息に彼らを蹂躙することも不可能ではございますまい。


そこで次の作戦ですが・・・・・




























































































6.jpg




「ラング・・・・・!!」









































































7_20090118164913.jpg


「は・・・・はい。閣下・・・・・」

















































































9_20090118165005.jpg







商会管理局長「私は今回の件で、特使としてセビリアへ赴かねばならん。」

















































































8.jpg


クロークスッタト「はぁ。それはそれはご苦労様です。危険もおありでしょうに・・・・。」






































































































11_20090118165040.jpg




「別に心配してもらうほどでもない。卿にも同行してもらう。」












































































































10.jpg


Σ(- -ノ)ノ エェ!?




































































































12_20090118165056.jpg

「わ、わ、わ、私が今セビリアなどにいったら、即座にガッツされます。特に変装もせずに裏工作をおこなっておりましたから、この数ヶ月、あちらの方面でフレが増えてまして・・・・」




























































































13_20090118165115.jpg


「今回は私の策でな、卿と私がおとりとなってバーボンハウスの連中を広場に集結させて、我らに気をとられているところを他の商会員で一網打尽にしてしまえばよいのだ。そうすれば、犠牲も私と卿だけですむのだ。外交上、水曜スペシャルも真の存在意義を隠し通せて、充分合理的ではあると思うがな。卿も本懐であろう・・・」


































































































































14_20090118165127.jpg


「あ・・・・は・・・いや、しかし、そのようなことは・・・・。」





















































































15_20090118165305.jpg


商会管理局長「卿は絶対の忠誠をもって、我らネーデルランドの覇業の歯車となるといっていたが・・・。それを行動をもってなさぬということでは、私としても、卿を遇する術をしらぬが・・・。」



クロークスタット「か、閣下・・・・。確かにそれは上策ではございますが、まだ水曜スペシャルの私怨によってなされていると思われている可能性が大でございます・・・!!」




































































































16_20090118165323.jpg


「現に、ネーデルランド上層部が動いていると知れば、先ほどの艦隊だけでは本国へ侵攻してはきますまい・・。国家での方針と気付いておれば、バーボンハウスはおろか、彼らと友好関係にあります蛮族無双商会や、アナハイム商会などが大挙押し寄せてきたことでしょう・・・・!!」














































































































17.jpg



商会管理局長「ほぉ・・・ならば卿は他の策でもあるというのか。私は戦端を開いた今だからこそ、このような大胆な策にでても良いと思ったのだがな・・・・。」



クロークスタット「左様でございますが、現段階で商会レベルでうごいている以上、こちらからの働きかけは、あくまで商会レベルであるべきでございます。」






































































































































18_20090118165351.jpg

「私のほうでも、策はございますが、何ゆえ、今回検討しているものにつきましては、人選等を慎重にしなければなりませぬ。」









































































































19_20090118165403.jpg

「一度、商館に戻って商会員とも検討をして見ますので、今日はこれにて失礼を・・・・。」






































20.jpg
























































































21.jpg

















































22.jpg


「・・・・・・・・」




























テッテテー♪

~次回予告~


一路、商館に向かうクロークスタット!!

だがその眼前に、意外な人物が立ちはだかる!!!


次回、DOLガッツ伝説 第6話


「矜持にかけて!!」



ガッツの歴史が、また1ページ・・・
スポンサーサイト
12:59  |  銀河英雄伝説  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://st96in.blog82.fc2.com/tb.php/233-9773ed67

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。