2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.04.04 (Fri)

ほんとにありがとうございます(;w;)

会社からこんばんわ。ミッターマイヤーです。


いつも、当ホームページをご愛読、真にありがとうございます。


なななんと、48位まで、ランキングが上がりました^^


モー難と言ったらいいか。


やたら更新頻度が恐ろしいくらいなだけのブログなのに・・・。





やっぱり、アノ人からの一言がききましたな。アレが。
































 「キレで行け!!!」 



















 「コクはいいからキレで逝け!!!」 














パンチ佐藤から励まされました・・・。





※ちなみにこのせりふは、パンチが現役時代にお立ち台で言った言葉です^^


今後もがんばって更新していきます。

マンネリにならないように、日々どりょくしますので、一つ宜しくです^^
スポンサーサイト
22:53  |  日常  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.04.04 (Fri)

わわわ帝国初代皇帝ゆきゆ一世

ゆきゆだんす

ゆきゆ


3月12日生まれ(推定)。イングランドにて課金。現在までの経緯は諸説あるが、スク茶にて、当時スナックめぐをきりもりしていた「めぐめぐ」の従業員、「イゼルローン」に師事したことがきっかけとされている。(ミッターマイヤーも、このとき知己を得ている)なお、このときの同期には、ミッターマイヤー、のちの大商人、「ばろんどーる」のほか、Neyaの妹、「秋元こまち」もおり、後世の観点からすると「黄金世代」とも呼ばれてはいるが、元来スクールに入門した時点で、スクチャに加われる点もあり、ある意味では「必然」であったといえる。

その後、めぐママの意向に従い、スナックめぐに入店後、瞬く間に看板娘となる
かねてより、「スナックめぐ」常連であり、海事の第一人者である赤羽根、赤鮫兄弟。
「すもぐり愚連隊」を組織し、名をとどろかせていたサルヴァー。帝国には関与しないが、現存する数少ないヂェダイの末裔を称する「モヒカン・ケノービ」等の要請をうけて、国家創立の基盤を固め始める。

その後まもなく、後に「もっとも勇敢で、おばかで、狂信的な集団」とよばれる「ゆきゆ親衛隊」が発足。隊長は置かず、副隊長のみがいるある種特殊な集団であり、彼らの獅子奮迅の活躍とすなっくめぐの常連者たちの支援により、「わわわ帝国」を成立させる。

ゆきゆ自身は 「神聖にして不可侵なる」皇帝ゆきゆ一世を名乗り、大海原へと旅立つ。

昨日、ダイヤにかこまれて「@@;」な様子。

母性本能をくすぐるようなところがあるためか、何かと周りに助けてもらう機会が多い。
援助をうけた人物に対しては礼儀正しく、礼節を保っている。






特徴・性格


よく驚く。「わわわ帝国」の由来は、彼女が驚いたときに口にする言葉から。

命名は、ゆきゆ親衛隊幹部の赤羽根である。

根は非常に素直で、純情である。「こんな素直な子ははじめて見た」とは赤羽根の評。

援助をうけた人物に対しては礼儀正しく、礼を以って遇する術をしっている。
(ミッタマイヤーには惜しげもなく大量の予備帆を与えている。)

一方で、お下品な態度には断固拒否をしている。

一介の庶民でありたい願望があるのかは不明であるが、親衛隊にひざまずかれると、どうしていいか分からなくなる。

すぐ泣く。

泣く時間も長いため、それによりログが埋まってしまうことが多々ある。

服装がよく変わる。

挨拶は基本的にお辞儀をすることが多く、敬礼をすることは滅多に無い。皇帝の性格をあらわす一端が伺える。




※このカテゴリーの記述は一部フィクションです。


テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

12:41  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。